B-Teck!

お仕事からゲームまで幅広く

Kotlin

【Kotlin】data classにJavaから呼び出せるBuilderを用意する

はじめに Kotlinには名前付き引数を利用することができるので、 コンストラクタに渡す引数をわかりやすく記述することができます。 Person( name = "taro", age = 20 ) しかし、JavaとKotlinが混在している場合は、Javaからは名前付き引数の仕組みを利用でき…

【Kotlin】JerseyをKotlinで動かす その2 パラメータの取扱編

前回の記事 beatdjam.hatenablog.com 準備 HTTPリクエストのクエリ クエリをdata classに対応させる Pathに含まれる値 リクエストパスからパターンに対応した値を取り出す リクエストパスから正規表現に対応した値を取り出す Formから送信されたリクエストを…

【Kotlin】JerseyをKotlinで動かす その1 導入編

Jerseyの雛形を作る Kotlin化する pomの記述変更 ファイルのKotlin化 Main.java → Main.kt MyResource.java → MyResource.kt MyResourceTest.java → MyResourceTest.kt サーバーの起動 Grizzly上ではなく通常のJavaEEアプリケーションとして動かす場合 ここ…

【Kotlin】Kotlinで競プロする

Scannerとprintln()で入出力する readLine()とPrintWriterで入出力する その他Kotlinで書いて嬉しいところ 普段使ってる解答用テンプレ PaizaやってたときはPHP+JS、AtCoderでは主にJavaで解いてたんですが、 ここ半年の案件でずっとKotlinを書いていたらJav…

【Kotlin】社内LTでServer Side Kotlinの導入について話しました

speakerdeck.com 資料は主に以前書いたこの記事をベースに作成しました。 beatdjam.hatenablog.com

【Kotlin/Java】Jersey2でファイルアップロードを扱う

Jersey2でファイルアップロードを扱うときの方法を書いている記事があまり見つからなかったのでメモ。 StackOverfrowで見つけた。 java - Upload data method in REST web service - Stack Overflow アップロードされたファイルはbyte配列かInputStreamで扱…

【Kotlin】Kotlin+JacksonでJSONをparseする

準備 ビルドツールの設定に jackson-module-kotlin を追加する。 バージョンは任意で。 maven <dependencies> <dependency> <groupId>com.fasterxml.jackson.module</groupId> <artifactId>jackson-module-kotlin</artifactId> <version>2.9.7</version> </dependency> </dependencies> gradle compile group: 'com.fasterxml.jackson.module', name: 'j…

【Kotlin】Sequenceを使おう

Sequenceとは? Sequenceを使うと何が嬉しいか ループ回数が少なくなる Sequenceを使わない場合 Sequenceを使った場合 不要な計算をスキップできる Sequenceを使わない場合 Sequenceを使った場合 まとめ 参考 Sequenceとは? Kotlinにおけるコレクション遅延…

【Kotlin】Server Side Kotlin やってみた

tl;dr はじめに なぜKotlinを導入したのか? 実際にKotlinを導入してみた Server Side Kotlin導入のPros/Cons Pros Cons まとめ tl;dr Server Side Kotlinは特に特殊なことはないよ Kotlinの言語仕様は便利だよ Null安全の機構を導入することでアプリ側との…

【Kotlin】文字列の日時が指定の期間内に含まれているかを判定する

KotlinのDateにはRange演算子(Ranges - Kotlin Programming Language)が実装されているので、 簡単に大小や範囲を判定することができる。 下記は文字列の日時をSimpleDateFormatでDateに変換して、 0時から3時の間に含まれるかを判定しているサンプル。 impo…

【Java/Kotlin】URI Template(RFC6570)の仕様に則ってURL文字列に変数をセットする

"http://example.com/name/{name}/age/{age}"のような文字列に対して変数を割り当てたいとき、 javax.ws.rs.core.UriBuilderが利用できる。 URI文字列がqueryも含む場合は、 UriBuilder.fromUri() を利用すると良い。 Javaの場合 import javax.ws.rs.core.Ur…

【Java/Kotlin】BufferedReaderの今風な書き方を調べてみた

Javaで書かれたBufferedReaderの処理をKotlin化する中で、 イマドキのJavaでの扱い方と、Kotlinの場合どう書くかを調べてみました。 いにしえの書き方(Java) いまふうの書き方(Java) Kotlinで書くと…? サンプルはすべてsomeStream という入力を連結する場合…

【Kotlin】KotlinでJava EEのBean Validationを使うときの注意点

Kotlinの場合のBean Validationのアノテーションの書き方 Kotlinでdata classをbean paramとして利用してBean validationを行う際、 下記のように書くと正しくvalidationされない。 パラメータが欠けると500エラーで死ぬ (?=fuga や ?hoge= など) data class…

【Kotlin】Kotlinで複数の例外をキャッチする

Java7以降で対応されている複数例外のマルチキャッチ機能が、 Kotlinでは利用できなかったので調べた。 書き方 Java6以前の書き方 try { ... } catch(IOException e) { ... } catch(ClassNotFoundException e) { ... } Java7以降の書き方 try { ... } catch(…

【Kotlin】KotlinのNull安全

dogwood008.github.io KotlinのリファレンスのNull安全のページが英語しかなさそうだったので、ざっくり翻訳しつつ例を足したりした。 Null安全 Kotlinでは下記の要因以外でNPEを起こすことが無いよう作られている。 明示的な throw NullPointerException() …