読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B-Teck!

お仕事からゲームまで幅広く

【本】Another

【上巻】
アニメの話を聞いてなんとなく概要は知っていたのだけれど、結局見ないままだったので原作に手を出した。
周囲の行動や態度に何か違和感を覚えたまま、手探りで謎を手繰っていく主人公。序
盤はややスローな展開ながら、飽きさせない文体でスイスイ読み進められた。

【下巻】
上巻の勢いのまま、一気に読んでしまった。
色々なところにヒントは散らされていたのだけれど、それでも呪いの終わりはあっけなかったかなと。
後一つ、どうしても気になったのが、主人公があそこまで鳴に対して興味、というか関心を惹かれたのは何故なのかがいまいち掴めないまま読了してしまったこと。
勢いに任せて読んでしまったので見落としてるのかも…。

【余談】読了後に少しアニメ版を見てみたのですが、赤沢のポジションを始め細かい部分で色々と変わっていてこういう楽しみ方も面白いかなと思っている。