読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B-Teck!

お仕事からゲームまで幅広く

【本】パッチワールド

パッチワールド

パッチワールド

設定に惹かれて購入。
序盤の展開は、AI、現実世界の物理法則を超えるための理論等、SF好きとして引き込まれる要素はかなり多く感じられた。

しかし中盤以降、宇宙に旅立ってからは人物、設定、展開に重みを感じることがあまり出来なかった。
各々のキャラの掘り下げが少なく、特に深い印象も残らない。
「進行に必要な人物」がとりあえずで並べられ、台本を読んでいるような感じ。
話だけを見るならアレックス、みどり、村田、(ジャン)がいれば成り立つのではないか。

序盤でかなりのインパクトを残した村田が、中盤以降空気なこと。
後半に出てくる、アレックスの「命に変えても守る」って約束が果たされたのかいまいち納得いかない事。
その辺が印象に残ってしまった感じだった。